2003.10.11

アイスランド出身のLeaves

大抵のレヴューにはDovesやCold Playなどが引き合いに出されていたので、ついつい聴く前から「こんな感じなんだろうな」と容易に判断していたLeaves だけど、やっぱり音楽は先入観なしで体感するのがイチバン正しい聴き方なんだと、しみじみ思った。

音楽を「評判」とか「流行すたり」とか「雑誌やサイトのレビュー」などを鵜呑みにして聴いていると、自分の感性がどんどん貧しくなっていっちゃうし、それはなんかとっても哀しいこと。

で、このLeaves。オトのバンドというよりはウタのバンド、個人的には情念の薄いポジティヴな演歌だと思って聴いていて、秋の夜長には結構よろしいのではないかと。

Advertisements