かれこれ2年ほど前のことだけど、神保町でベジごはんランチのお店をやっていたころ、流している曲のことを聞かれるのが、けっこう好きだった。そして当時、一番よく「この曲はなんですか?」と尋ねられたのが、このSeabear、シーベアー、”うみのくまさん”

アイスランド出身である彼等の、ほのぼのとした牧歌的な雰囲気は、相当に魅力的で、聞いてるだけで一気にオフモード入っちゃうくらいで。刻まれているテンポというか、体内リズムが、まったくもって絶対的に”都会で慌しく生きる現代人” とは別の生態系というか、まるっと ”いなか、の、じかん” だ。

アイスランドの厳しい気候の中で自然と共存する人々の、純朴で素直で、まっすぐで、ちょっと痛くて、だけど芯は凛としている、そんな美しさを感じては、遠い異国に思いをはせたものです。

I Sing I Swim

この曲もぜひ
Hands Remember

こちらはSeabearのヴォーカルSindri君のソロプロジェクトsin fang bous
もうちょいヤンチャな部分が前面に出ててキュート
Because Of The Blood

Advertisements