イギリスはノッティンガム出身のChildhood

ドリーミィでサイケデリックなギターポップソングを、何の気負いもなく、ほどよい抜け感で、時にそれは拍子抜けするほど、呆気なく、サラリと心地よく聞かせてくれる。

その歌声も、サウンドも、PVで見せる姿も、肌の色とか風貌とか服装といった部分を超えて、繊細で儚げな草食系(笑)というか、なんだかもう次元が「天使」

2012年に結成されたというから、まだまだ若いバンドなのだけど、この天性の天然なピュアさが、どんな風に成長しているのか、陰ながらワクワクと見守りたい、まるで親戚の叔母さんの心境。

Blue Velvet (オリジナルバージョンが削除されていたので代わりにLive ver)

Falls Away

Advertisements