イギリスはレディング出身の4ピースバンドSundara Karma。結成は2011年、2013年にはレディングフェスへ参加、Swim Deep, Circa Waves やThe Wombatsなどのフロントアクトも務め、着実に活動を通して地固めし、今年夏にはデビューアルバムが出るらしい。

バンド名はサンスクリット語で「Sundara=美しさ」「Karma=行い」の意。サンスクリット語のバンド名というとKular Shakerを思い出すけど、なんとなく同じ匂いがするのは気のせいか。

反逆的とか好戦的とは異なるベクトルで、良質なブリットポップ・ロックというツールを媒体に、若さゆえのシャープな視点と切り口を真摯に投げかけるようなインディロックバンドだ。

しっかりとしたサウンドなのに、フロントマンであるオスカー・ルルの容姿端麗なルックスが際立ちすぎて、ビジュアル系のちゃらいイメージが先行し損してる気もするけど、それも含めてのちょっと異質な存在感なのかな、と。

とあるインタビューで、バンド名の由来について、こんな風に語ってます。

「Sundara Karmaというのは、古代のパーリ語から派生した言葉で、美しきカルマ、美しき行為という意味なんだ。僕たちは東洋思想にとても興味があって、なかでも「我々には選択する自由はあるが、その選択によってもたらされる結果や成り行きからは決して逃れられない」という考え方には大いに賛同しているよ。」

Advertisements